東淀川区東淡路にある内科・消化器内科・内視鏡内科・肝臓内科「ごとう内科・消化器内科」

院内イメージ

初診受付はこちら

ホーム >

  • 苦しくない胃カメラ
  • 定期検査で早期発見 大腸カメラ
  • 恥ずかしくない検査 カプセル内視鏡

お知らせ

2017/9/29
●初診の方の受付を画面上部の初診受付(または診療予約)のボタンより行うことができますのでご利用下さい
2017/9/29
【2017-2018  インフルエンザワクチン予防接種のお知らせ】
インフルエンザワクチン予防接種(13歳以上)を10月16日(月)より開始いたします。
​費用は3000円です(65歳以上、大阪市民の方は1500円)。ワクチン確保が困難なため予約制ですので、お電話にてお問い合わせください。
2017/9/5
◆大阪市胃がん検診(胃内視鏡検査)の受付(電話予約)を開始しました◆
​ 2017年10月より胃内視鏡検査による検診が開始されます。対象年齢は受診日現在50歳以上の大阪市民の方で、受診間隔は2年に1回です。対象の方の費用は1500円です。なお、規定により鎮静剤(麻酔)の使用はできません。
  ※受診対象外となる方があります。大阪市ホームページを必ずご確認下さい。
2017/6/9
【大腸内視鏡検査の電話予約できます】 検査日は月、火、木、金です。午前9時30分頃来院いただき、下剤を服用いただきます。 検査開始時間は昼13時または14時頃からとなり、麻酔から覚醒後(15~16時頃が多いですが個人差があります)に結果説明をいたします。 ※下剤の処方及び検査説明のため、検査1週間前までに一度外来を受診いただく必要があります。内服薬のある方はおくすり手帳を必ずお持ち下さい。
2017/6/9
【上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)電話予約できます】経口(原則静脈麻酔下)、経鼻(鼻腔咽頭麻酔のみ)で行うことができます(静脈麻酔下をご希望の方は検査後の車、バイク、自転車の運転はできません​のでご注意下さい)。 ​検査時間は朝(9時、9時30分頃 月~土)、昼(13時頃 月火木金)、夕方(17時頃;原則経鼻のみ​ 月火木金)で行っています。 ※内服薬のある方はおくすり手帳をお持ち下さい 朝検査の方は朝絶食、昼検査の方は朝昼絶食、夕方検査の方は昼絶食でお越し下さい(水分は水、お茶は摂っていただいて構いません。また、糖尿病の内服やインスリン注射をされている方は低血糖になる危険がありますので絶食の時は内服、注射をスキップして下さい。
2017/2/10
上部消化管内視鏡(胃カメラ)と大腸内視鏡検査を同日に施行できます(胃カメラは午後予約検査枠、大腸内視鏡検査の前に行います)

診療時間

時間
午前 9:0012:00
予約検査 13:0016:00
午後 17:0019:00

休診:水曜午後、土曜午後、日・祝
●は予約検査(内視鏡)

※初診受付は午前 ~11:30、午後 ~18:30(診察終了30分前まで)

ごとう内科・消化器内科の紹介

大阪市東淀川区のごとう内科・消化器内科は、都市部でのかかりつけ医として予防医療、先制医療を目指し消化器の分野では専門医として高度な診断治療を、専門外の分野では当該専門医と連携し地域医療を担えるよう心がけていく所存です。

一般内科

当院は消化器内科(内視鏡内科、肝臓内科)を専門としておりますが、認定内科医・総合内科専門医として主に次の疾患のような内科一般の診療を行っております。

消化器内科で扱う症候と疾患

当院で可能な検査

ページトップへ戻る